新郎・新婦のお手伝い!


先日、久米島の後輩・・・・・

と、言ってもだいぶ年下になるので、打ち合わせの時はやはり「はじめまして~!

」からの挨拶!

新婦は同じ真謝出身者だったけど、これだけ歳が離れると、全くわからなかったな~・・・。

でも、新婦のお父さんやお姉ちゃんの顔は覚えていたので、セーフ!!

披露宴当日!

20071124213644

若いお二人でしたが緊張も少ない様子でリラックスしていて、逆に私の方が緊張していたかも~!

高校の時からの付き合いで、同級生同士で結婚したのは彼等がはじめてのようだ!
そのお2人のお手伝いが出来たので、ホントによかったです!

新婦父の事はよく知っていたので、「両家への花束贈呈」の時、涙を堪え目をつぶって唇を噛みしめている父の姿に思わず、もらい泣き。。

あの体格で、強そうな父の姿は、本当に嬉しさが溢れでていました!

久米島出身者同士の披露宴だったので、会場の7割は久米島の人でした!

近所のオジーや顔なじみの方々が多くいて、司会席まで来て声をかけて頂きました!

やはり、島出身者の方の披露宴は仕事している感覚がなく、披露宴じたいにとても癒されます!

来年には、新しい命が誕生するのでとっても楽しみです!

2人で力を合わせて、頑張れよ~!!!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください